[PR]

 映画の何がいいって、僕は、“待ってくれること”だと思うんですよ。

 (柄本佑〈えもとたすく〉)

     ◇

 映画「きみの鳥はうたえる」(監督・三宅唱〈しょう〉)は制作に3年かけた。台本を書き換えたり、苦労して撮った場面をカットしたり、寄り道がたっぷりできたと、俳優はふり返る。出演者が自身の枠を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも