[PR]

 経営不振に陥っているパイオニアが、香港の投資ファンドを筆頭株主に迎えて再建を進める方向になった。資金繰りの危機はひとまず遠のきそうだが、再建の具体策づくりは遅れている。綱渡りの経営は続く見通しだ。

 パイオニアが12日、支援を受けると発表したのは「ベアリング・プライベート・エクイティ・アジア」。ベ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも