(評・舞台)ホリプロ「シティ・オブ・エンジェルズ」 洒落っ気と娯楽色満載

有料記事

[PR]

 1940年代のハリウッドを舞台にした洒落(しゃれ)っ気あふれるミュージカルだ。「シティ・オブ・エンジェルズ」は89年ブロードウェー初演作。92年の日本初演以来久々の再演となる舞台(福田雄一演出・上演台本)は、娯楽色を強く出したものだ。

 失踪人捜しを依頼された私立探偵(山田孝之)。からむのは、妖艶…

この記事は有料記事です。残り604文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。