[PR]

 松尾あつゆきという名前は、いままで聞いたことがなかった。俳人ですぐに浮かぶ名前は、松尾芭蕉に小林一茶に正岡子規、まんがの伝記で読んだことがある種田山頭火、国語の教科書に出ていた高浜虚子や河東碧梧桐、あとは今年の二月に亡くなった金子兜太ぐらいのものだ。

 ただ、句集に収められた作品については――上手…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも