[PR]

 NGO職員 嶋貫養子(東京都 54)

 障害者雇用数の水増しが問題となっている。私も脳性まひがあるが、大学4年生の時に就活を始めると、次から次へと不採用通知が届いた。仕事で健常者と互角にやっていける自信がありショックだったが、これが現実だった。身体障害者手帳を取得し、やっとの思いで就職できた。

 …

この記事は有料会員記事です。残り308文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り308文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り308文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも