[PR]

 日本ウエイトリフティング協会の三宅義行会長が女子日本代表選手にパワーハラスメントをした疑いがある問題で、同協会は15日、コンプライアンス委員会(委員長・小宮山哲雄専務理事)でこの選手や三宅会長らへの聞き取り調査を進めて対応を決めると発表した。同日の理事会で承認された。

 理事会後の記者会見で、三宅…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも