(声)地震の北海道で思う原発廃炉

有料記事

[PR]

 無職 佐藤康子(北海道 57)

 6日未明、激しい地震の揺れで目を覚ましました。北海道全体が停電しました。復旧するまで不安な時間をすごし、電気のありがたみを痛感しました。

 一方で、様々な災害が各地で起きるたび、「近くの原子力発電所は大丈夫なのか」と不安を感じます。今回、北海道電力泊原発(北海道泊…

この記事は有料記事です。残り295文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。