[PR]

 前回、仏像における半眼の美しさと怖(おそ)ろしさにふれたが、それは人間の死のプロセスをあらわしているからではないかと思う。きっかけは父親が最期のときを迎え、横たわっているときだった。心臓がすこしずつ弱り、呼吸が浅くなっていくのがわかった。まぶたのあたりから張りが引き、いつのまにか半眼になっていく…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも