[PR]

 歌舞伎を現代劇として蘇生させる才覚をほとばしらせた歌舞伎俳優、故十八代目中村勘三郎の七回忌追善公演が2カ月間続く。10月は、東京・歌舞伎座での「芸術祭十月大歌舞伎」。11月は、勘三郎が心血を注いだ東京・浅草の仮設劇場「平成中村座」での「十一月大歌舞伎」。2人の息子、長男の勘九郎と次男の七之助がゆか…

この記事は有料会員記事です。残り796文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り796文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り796文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも