[PR]

 リーマン・ショックが起きた10年前、米ニューヨーク連邦準備銀行総裁だったティモシー・ガイトナー氏は、最前線で危機の対応にあたった。財務長官も歴任した彼の回顧録の原題は「ストレステスト」である。

 米国では未曽有の金融危機の直後、十分に資本があるのかを検証するストレステストを銀行に課した。資本不足の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも