(社説余滴)結核対策に必要なのは? 行方史郎

有料会員記事

[PR]

 結核ほど過去幾度となく「過去の病気ではない」と言われ続けてきた病気もないだろう。国内で新たに見つかる患者は少しずつ減っているとはいえ、昨年だけで1万7千人近くが報告されている。

 患者の6割は70歳以上の高齢者だが、目を引くのは働く世代での医療関係者の多さだ。医師や看護師・保健師、理学療法士などの…

この記事は有料会員記事です。残り818文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載社説余滴

この連載の一覧を見る