(声)土曜配達廃止より経営努力を

有料会員記事

[PR]

 無職 氏家義一(千葉県 81)

 総務省は、手紙やはがきなどの土曜の配達をやめ、平日のみにすることを検討しているという。人手不足で配達員の負担が増加しているためだそうだ。

 週6日の配達を維持するために、現在は内勤者の半数以上が夜間・深夜労働をしているという。土曜配達をやめれば、仕事量が減って働き…

この記事は有料会員記事です。残り332文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら