[PR]

 最終日は、大阪・ヤンマースタジアム長居で男子100メートル決勝があり、ジャカルタ・アジア大会銅メダルの山県亮太(セイコー)が10秒01(無風)で3連覇を達成した。昨年、9秒98の日本記録をマークした桐生祥秀(日本生命)は10秒22で2位だった。女子100メートルは日本選手権を制した世古和(のどか)…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも