[PR]

 飛び込みの日本選手権最終日が23日、東京・辰巳国際水泳場であり、男子高飛び込みは大久保柊(筑波大)が434・20点で初優勝を果たした。2位はアジア大会7位の村上和基(JSS白子)。女子1メートル板飛び込みは宮本葉月(高知・土佐女高)が2連覇。シンクロ高飛び込みは男子が西田玲雄(大阪水泳学校)、山田…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも