[PR]

 アジア・オリンピック評議会(OCA)の選手委員会は23日、ロシア反ドーピング機関(RUSADA)の資格停止処分を条件付きで解除した世界反ドーピング機関(WADA)理事会の決定を「支持する」との声明を発表した。2004年アテネ五輪陸上男子ハンマー投げ金メダルの室伏広治氏が委員長を務めている。ロシア側…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも