[PR]

 日本文学を海外の読者へ届ける、橋渡し役の著者による本が相次いだ。2人には、村上春樹作品と英訳で出会ったという共通点がある。(中村真理子)

 ■混沌を取り込む日本文学 日本文学者、マイケル・エメリックさん「てんてこまい」

 日本文学者で翻訳家のマイケル・エメリックさんは、日本語で書いたエッセーや書…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも