[PR]

 ワイシャツを脱ぐと、背中一面に彫られた「鯉(こい)の滝登り」。気の弱そうな保険の営業マンだが、入れ墨を見た人はだれしもその筋の人と思い込み、疑いをはさまない▼ドラマ「相棒」にそんな場面があった。余命半年と告げられた営業マンが人助けのため、ある男の殺害を決意。入れ墨を彫り、背中を本物の組員に見せると…

この記事は有料会員記事です。残り473文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り473文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り473文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも