[PR]

 水がなくても食べられる。お年寄りや子供たちにやさしい食事を――。東日本大震災をきっかけに開発された備蓄ゼリーが賞味期限5年の壁を越えた。避難所生活を体験した被災者が開発に奔走。震災翌年から続けた努力が実を結び、長期保存という共通の課題があった「宇宙食」として採用される可能性も出てきた。来年の出荷を…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも