[PR]

 日本を代表する映画カメラマン・木村大作が監督した3作目の「散り椿(つばき)」が28日に封切られた。岡田准一を主演に迎え、モントリオール世界映画祭で審査員特別グランプリを受けた話題作だ。意気盛んな79歳が「美しい時代劇を目指した」という自作について語った。

 「試写で見てくれた人の評判がいいんだよ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも