[PR]

 北朝鮮の李容浩(リヨンホ)外相は29日午前(日本時間30日未明)、米ニューヨークで開かれている国連総会で一般討論演説を行い、「米国の信頼がなければ安全保障の確信が得られず、核武装を絶対に解除できない」と訴えた。核と弾道ミサイル開発の正当性を主張した昨年の演説と様変わりしたが、米国への不信感をあらわ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも