[PR]

 福島県内で「フタバスズキリュウ」の化石が発見されて今年で50年。それまで日本では見つからないと考えられていた中生代の大型脊椎(せきつい)動物の発見は、今や世界的な成果を出すまでに成長した日本の恐竜研究の原点となった。

 フタバスズキリュウは恐竜と同じ時代に海にいた大型爬虫(はちゅう)類の仲間、首…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも