[PR]

 示された民意は再び、「辺野古ノー」だった。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設の是非が問われた知事選。先の見えない課題に閉塞(へいそく)感も広がるが、玉城デニー氏(58)が安倍政権が推す候補を退け、故翁長雄志氏の遺志を引き継いだ。▼1面参照

 「翁長知事が『これ以上もう新しい基地…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも
こんなニュースも