[PR]

 サッカーJ2大宮アルディージャのDF畑尾大翔(ひろと)さん(28)は、早稲田大4年だった2012年の暮れ、病院で「慢性肺血栓塞栓(そくせん)症」と診断された。

 医師から外科手術で肺の動脈内の血のかたまり(血栓)を取り除く治療法を紹介された。そして、「サッカーをできるまでにはならないだろう」と言わ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも