[PR]

 「18歳選挙権」が2016年に導入され、若者の投票率や主権者教育に注目が集まった。それから2年余り。若者たちは「民主主義の担い手」として、育っているのか。そのために何が必要なのか。高校生らが意見を交わした。

 「市川房枝記念会女性と政治センター」はこの夏、旭川明成(北海道)、仙台城南(宮城)、桜…

この記事は有料会員記事です。残り1456文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1456文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1456文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも