[PR]

 汚染対策は、地球温暖化緩和と健康の両方に良い影響を与える可能性がある。

 中でも注目されるのは、すすやオゾンなどの短寿命気候汚染物質(SLCP)だ。SLCPは、二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスに比べて寿命は短いが、温室効果を持つ。さらにPM2・5などの原因になりぜんそくや脳卒中、心筋梗塞(こ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも