[PR]

 九州で太陽光の発電量が増加すると見込まれた1日、公的機関が調整し、余った電力を緊急的に本州や四国側へ送っていたことがわかった。電力の供給と需要のバランスが崩れると、大地震の時の北海道のように大規模な停電につながる可能性がある。この機関が複数の大手電力間で再生可能エネルギーに絡んだ電力の調整をするの…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも