[PR]

 米紙ニューヨーク・タイムズは2日付の紙面で、9月末の沖縄県知事選に関する社説を掲載した。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設に反対する玉城デニー氏が勝利したことについて「何度も何度も、沖縄の民意は新しい基地を欲していないことを示している。日米は公平な解決策を探るべきだ」と主張した。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも