[PR]

 地震と津波に苦しめられた地域には、身を守るための言い伝えがある。三陸地方の「津波てんでんこ」は家族も逃げていると信じ、それぞれが生き延びよとの教えだ。インドネシアのシムルという小さな島では、戒めを歌にして伝承している▼「地震の後に水が引いたら、津波が来る。すぐに高いところに逃げろ」。1907年の地…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも