[PR]

 仮想通貨交換サイト「Zaif(ザイフ)」で約70億円分の不正流出を起こした交換業者テックビューロ(大阪市)は10日、事業を金融情報サービス「フィスコ」(東京)のグループ企業に譲渡すると発表した。テックビューロは会社解散の手続きに入り、顧客や不正流出を巡る補償手続きはフィスコが引き継ぐ。顧客から預か…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも