IBM社員、賃金減額で提訴

有料会員記事

[PR]

 日本IBM(東京)が低い評価をつけた社員の賃金を大幅に減額しているのは違法だとして、社員11人が12日、同社を相手取り、減額の撤回と減額分の総額約3千万円の支払いを求める訴訟を東京地裁に起こした。

 訴状などによると、同社は2010年に給与に関する規定を改正し、業績や技能が著しく低いと判断した場合…

この記事は有料会員記事です。残り137文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら