[PR]

 1996年から20年にわたり、ドイツ、ベルギー、フランスの歌劇場で音楽監督や首席指揮者を歴任した大野和士が9月、新国立劇場のオペラ芸術監督に着任した。任期は4年。昨年、開館20年を迎えた同劇場が世界的に存在感を高めるため、美術、演劇界の人材も取り込んで改革を企てる。

 今月3日に始まったシーズン幕…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも