[PR]

 (朝日新聞社特別協力)

 11月1~11日に開かれる秋の京都非公開文化財特別公開では、あの世への入り口とされる「六道の辻」にたつ六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)と西福寺(さいふくじ)で、死後の世界を描いた絵図が公開される。絵本「じごくのそうべえ」のもとになった、落語の人気演目「地獄八景亡者戯(ば…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも