[PR]

 無職 内田豊(福岡県 88)

 父の反対を振り切り、海軍飛行予科練習生(予科練)になったのは1945年春。15歳だった。配属先は宝塚海軍航空隊陸戦隊。戦況悪化で練習機もなく飛行機乗りの夢は消えた。

 何かと制裁を受けた。海軍精神注入棒なる直径15センチほどの木の棒があり、手旗信号を読めなかった時は…

この記事は有料会員記事です。残り352文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り352文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り352文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも