[PR]

 東北大学の都築毅・准教授らの研究チームが年代別の日本食について実験を重ねた結果、「和食に少し洋食が入った1975年ごろの食事が、健康長寿に最もよさそうだ」ということが分かってきた。

 この成果を踏まえ、当時の食事を参考に、現代の食卓に向けた朝昼晩の献立例、コンビニの総菜や外食を利用する場合のヒント…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも