[PR]

 「青少年のための小説入門」の著者で作家の久保寺健彦さんと、「今夜はひとりぼっちかい? 日本文学盛衰史 戦後文学篇」を書いた作家の高橋源一郎さんが、文学の魅力と可能性を語り合います。

 ◇11月9日[金]午後6時30分、東京・築地の朝日新聞社読者ホール。無料

 ◇申し込み はがきに、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を記し、〒104・8665 晴海郵便局私書箱303号「作家LIVE11月」係。インターネットでは、https://que.digital.asahi.com/epost別ウインドウで開きます(「朝日イーポスト」で検索)。10月26日締め切り。抽選で聴講券を送ります。問い合わせは、03・5540・7749=平日午前10時~午後6時

こんなニュースも