[PR]

 経団連が新卒学生の採用活動の指針の廃止を決め、2021年春入社の採用から政府主導のルールに移ることになった。全国の大学や学生、企業などに大きな影響を及ぼす決定を押し通したのが、5月に就任したばかりの中西宏明会長(日立製作所会長)だ。剛腕ぶりを印象づけたが、経団連内には軋轢(あつれき)も生まれた。▼…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも