[PR]

 自治体の首長と関係閣僚らが話し合う「国と地方の協議の場」が15日、官邸で開かれた。全国知事会長の上田清司・埼玉県知事は、来年10月に予定する消費増税の確実な実施などを要望。増税対策として、地方の財源でもある車体課税の減税が検討されていることについては、「特段にご留意をいただきたい」と懸念を伝えた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも