[PR]

 政府税制調査会(会長=中里実・東大教授)が17日開かれ、相続税と贈与税を見直す検討を始めた。贈与税より相続税の方が税負担が軽い現状を改め、子育てなどで出費が増える若い世代への生前贈与を促すことをめざす。今後数年かけて議論し、与党の税制改正論議に反映させたい考えだ。

 遺産を受け継ぐときに納める相続…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも