[PR]

 東日本大震災から7年7カ月が過ぎた。家屋を失い、仮設住宅などを経て災害公営住宅(復興住宅)で暮らすようになった被災者が、入居後に体調を悪化させる傾向にあることが、宮城県石巻市と県が実施した健康調査で分かった。

 市が2016年4月~17年3月に市内の復興住宅に住む、入居1~2カ月後の1694世帯…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも