[PR]

 高校教員 加茂桂(千葉県 34)

 インドに続きオーストラリアでも、生理用品に対して、日本の消費税にあたる物品サービス税の課税廃止が決まったという。毎月の必要品が無税となること、粘り強い市民運動の成果であり、生理用品について政治の場で議論できる社会であることがうらやましい。

 学校指定の制服や室内…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも