[PR]

 全国銀行協会は18日、シェアハウス融資の不正などで金融庁が6カ月間の一部業務停止命令を出したスルガ銀行(静岡県沼津市)について、注意処分を出すことを決めた。一連の不祥事は「協会の行動憲章の精神に著しく反し、誠に遺憾」とし、再発防止の徹底によって信頼回復を目指すよう求めた。

こんなニュースも