[PR]

 日本野球機構(NPB)は18日、試合時間短縮に貢献したとしてコミッショナー表彰の「スピードアップ賞」の受賞者を発表した。投手部門は平均投球間隔(無走者時)が最も短かった三上(D)と多和田(西)、打者部門は相手投手の平均投球間隔(無走者時)が最も短かった打者で、京田(中)と藤岡(ロ)両内野手に決まっ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも