[PR]

 日本野球機構は18日、今季から導入されたリクエストはセ、パ両リーグのレギュラーシーズン858試合で494件(セ251、パ243)あり、判定が覆ったのは162件(32・8%)だったと発表した。

 リクエストがあった場面は、一塁での判定が約50%と一番多く、次いで二塁の約25%。

こんなニュースも