[PR]

 マグニチュード7.5の地震と最大7メートルとも言われる津波が襲ったインドネシアのスラウェシ島。地震発生8日後に取材に訪れた記者が目にしたのは、あちこちに残る津波の爪痕と、困難に明るく立ち向かう人々の姿でした。写真特集で報告します。

 http://t.asahi.com/ubeL別ウインドウで開きます

こんなニュースも