[PR]

 マレーシアの汚職防止委員会は18日、ザヒド前副首相を権力乱用や背任、資金洗浄(マネーロンダリング)の容疑で逮捕したと発表した。ザヒド氏は最大野党の統一マレー国民組織党首。自身がトップを務めた基金の資金を不正流用していた疑いがあるという。(シンガポール)

こんなニュースも