[PR]

 ■小雪の舞う中、商店主たちは新成人を祝った。「忘れられない瞬間だった」

 東日本大震災の3カ月後、岩手県宮古市中心部で復興市を開いた際、話題づくりに有名歌手を招こうという案が出た。

 その時、強く反対したのは、全国商店街支援センターから派遣されたアドバイザー、東朋治(あづまともはる)(44)だった…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも