[PR]

 環境省は19日、2035年までにすべての使用済みプラスチックを有効利用することを盛り込むなど、使い捨てプラごみの削減と、プラ製品の再利用やリサイクルで数値目標を掲げたプラスチック資源循環戦略の素案を、中央環境審議会小委員会で示した。6月の主要7カ国首脳会議(G7サミット)で日本が署名を見送った「海…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも