イタリア国債、再急落 欧州委見解に不安広がる

有料記事

[PR]

 財政悪化の懸念が強まっているイタリアの国債価格が再び急落した。19日の欧州市場では10年物の国債の流通利回りが上昇(価格は下落)。一時は年3・8%台前半となり、前週につけた4年8カ月ぶりの水準を上回った。

 イタリアの新年度予算案について欧州連合(EU)の欧州委員会は18日、「EUの財政規律に対す…

この記事は有料記事です。残り105文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。