[PR]

 米国防総省は19日、12月に予定されていた米韓の空軍が中心になる大規模な合同演習「ビジラント・エース」を中止する、と発表した。

 米国防総省のホワイト報道官は「外交交渉が継続する機会を与えるため」として、北朝鮮の非核化をめぐる米朝交渉に配慮した措置であることを指摘した。

 「ビジラント・エース」は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも