[PR]

 第2日はワシントン州エバレットで女子ショートプログラム(SP)があり、平昌(ピョンチャン)五輪4位の宮原知子(関大)が首位に立った。2位に同五輪6位の坂本花織(シスメックス)が入り、春から米国に拠点を移した本田真凜(JAL)は4位だった。男子は、昨季世界選手権覇者でSP1位のネーサン・チェン(米)…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも